蜜蜂と白詰草

日本全国を放浪するフリーランスのハッカー「CL0V3R(クローバー)」は、大手ベンチャー企業である「白子ケーブルプロバイダー株式会社」のサーバー施設で、「52ヘルツの鯨の鳴き声」を傍受した。ハッカーの歴史の1つに触れられる誘惑に抗えず、「CL0V3R」は「白子ケーブルプロバイダー株式会社」への侵入を試みる。「CL0V3R」がその内部で見たものとは…。

ミッション・プロトコル

  1. 信号の流れを追え。
    1. 電波塔にモジュールを設置しろ。(0/2)
  2. 白子ケーパブルプロバイダー株式会社のサーバー・ファームに接続しろ。
    1. ログイン情報を入手しろ。
    2. 電子ロックの初期コードを入手しろ。
    3. 警備室に侵入しろ。
      1. 警備員のスケジュールを入手しろ。
      2. CCTVネットワークに接続しろ。
  3. 「財団」についての情報を入手しろ。
  4. 脱出しろ。(失敗イベント)

用語解説

  • 52ヘルツの鯨: "Fifty-Two"と名付けられた世界で最も孤独な鯨。シロナガスクジラ(10Hz-29Hz)やナガスクジラ(20Hz)よりも遥かに高い52Hz(一番低いチューバの音より僅かに高い周波数)で鳴く事から名付けられた。
  • 52ヘルツ・チャレンジ: NSAが初めて導入したハニーポッドに使用されたプロトコル。当時多くのハッカーがこのパズルに魅了され、解読したハッカーに「逮捕するぞ」と脅迫してNSAに招待した。
  • 三角測距: ある基線の両端にある既知の点から測定したい点への角度をそれぞれ測定することによって、その点の位置を決定する測量方法。
  • ドローン: ここではラジコンカーやマルチコプターを含むラジコンヘリ全てを指す。
  • 白子ケーパブルプロバイダー株式会社: 財団のフロント企業。表向きはインフラ点検・災害レスキュー用のロボットや、環境・農作物モニタリング用の人工衛星の開発を行っている日本のベンチャー企業。実態は偽装偵察衛星を用いた情報収集である。
  • CCTVネットワーク: 監視カメラを制御するネットワーク。
  • バックボーン: ネットワークの中核をなす基幹回線の事。インターネット上の相互接続ポイントやプロバイダー間を接続する伝送容量の大きな通信回線。
  • レイテンシー: 遅延時間の事。
  • 衛星パイプライン: 財団が「プロジェクト・エルロンド」で実用化した人工衛星を用いた超高速通信網。海底ケーブルを中継しており、通信速度においては光ファイバーと同等かそれ以上のレイテンシーを誇る。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。